東京朝鮮中高級学校 美術部へようこそ!!


第14回 東京朝鮮中高級学校 美術部展  「ふじゆうトピア」

2020年1月28日を以て「ふじゆうトピア」は終了致しました。
アトリエイーストの来場者数は1137人、オレンジギャラリーは197人でした!総来場者数は1331人です!
多くのご支援と御来場により、「ふじゆうトピア」は大成功に終わりました。
これからも部員それぞれが一アーティストとしての自覚を持ちながら創作活動を続けて参ります!
本当にありがとうございました!

本校美術部は池袋にて毎年様々なテーマで美術部展を開催しています。

今回の展示タイトルは「ふじゆうトピア」。

2020年1月、東京芸術劇場アトリエイーストとオレンジギャラリーの2つの会場で開催し、美術部員だけではなく他のアーティストにも広く参加を募集したいと考えています。

みなさんは今、人類の理想郷である「ふじゆうトピア」に生きています。

私たちの目的は楽園に住むアーティストたちと、この「ふじゆう」で不道徳な世界のスバラシさを表現し、観覧者と共に語り、讃えあうこと。

是非この展示「ふじゆうトピア」を楽園の住人として一緒に作りましょう。



◆開催場所、開催日


「ふじゆうトピア」(企画展)

2020年1月22日(水)~28日(火)  10002000(初日は1700開始、最終日は1600終了)

東京芸術劇場アトリエイースト   

171-0021 東京都豊島区西池袋1-8-1 TEL 03-5391-2111

池袋駅西口より徒歩2分。駅地下通路2b出口と直結。


じゆうトピア」(同時企画)

2020年1月25日(土)~26日(日)  1日目 130020002日目 10001800

オレンジギャラリー  

171-0021 東京都豊島区西池袋1-9-11-103 TEL 03-3971-5934

池袋駅西口メトロポリタン方面ルミネから出て30秒。



◆展示内容:平面、立体、映像、インスタレーション、パフォーマンス、ワークショップ企画なども行います。


◆広くアーティスト達の参加を募集します。


◆クラウドファンディングで支援を募集します。目標金額は40万円です。


125日(土)17:00~オレンジギャラリーにてレセプション&アーティストトークを行います。


126日(日)13:30~アトリエイーストにてトーク&パフォーマンス

15:00~オレンジギャラリーにてパフォーマンス




「ふじゆうトピア」へようこそ!


◆注意していただくポイントがあります!

「ふじゆうトピア」では・・・

あらゆる個人の考えや意見、行動、感情の表現が限定されています。

人々が生活に不安を感じています。

人々が自分の考えを押しつけあっています。


あらゆる人が無言の圧力の中で暮らす「ふじゆう」な世界

この世界こそがまさに全ての人々にとっての理想郷(ゆうとぴあ)

つまり「ふじゆうトピア」なのです!

では、どうぞこのユーモアあふれた理想郷を満喫してください!




「ふじゆうトピア」の世界


差別や格差など多くの障壁によって、人々が分断され不当な扱いを受けている世界。

また、規制や、自粛を強いられることによりさまざまな人としての営みが限定されている今、多くの人々がその「ふじゆう」さによって希望を失っているこのスバラシイ世の中について、そのスバラシさをみんなで共有したいと考えました。

この「ふじゆう」で不道徳な世界こそが人々の真の理想郷(ゆうとぴあ)であるという認識を多くの人々に広め、「ふじゆう」な世界のスバラシさをアーティストたちと共に表現し語りあう場を作ることが今、とても必要だと感じました。

みなさん、世界の「ふじゆう」さを称えましょう!




Facebookページ

https://www.facebook.com/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E6%9C%9D%E9%AE%AE%E4%B8%AD%E9%AB%98%E7%B4%9A%E5%AD%A6%E6%A0%A1-%E7%BE%8E%E8%A1%93%E9%83%A8-2013711782247295/?modal=admin_todo_tour





お問い合わせ


美術部メールアドレス

tkcyungo4000@gmail.com




「アンデパンダン・デパンダン展」

アンデパンダン・デパンダン展

2019年6月15日(土)10:00~16:00

場所:東京朝鮮中高級学校 校内

 真のアンデパンダン展とはディペンデント(dependent)縛られている人たちも展示できてこその自由だと考えました。「デパンダン」という新しい企画をアンデパンダン展に盛り込むことによってどのような展示になるか。さあ、あなたも展示してみましょう!あなたはどちら側に応募しますか?

 

アンデパンダンの部

 参加したいと思うすべての方々が出品できます。年齢、国籍、所属は問いません。

無審査で行う作品展示です。

 

デパンダンの部

 アンデパンダン側の縛りが無いという事に我慢ができない方、縛りが無くて味気ないという方々に積極的に参加してもらう展示です。そのような考えに縛られている方々はこちらに参加してください。

テーマ「縛られている」

こちらは審査があります。

「縛られていない」作品はアンデパンダンの部に展示されることになります。

「デパンダン判断員」が審査します。審査に不満のある方は申し出てください。いくらでも討論いたします。討論の末、納得の行く展示になるように双方努力しましょう。

     


 

東京朝鮮中高級学校


第13回 東京朝鮮中高級学校 美術部展 「常識の囚人(とらわれびと)」

常識人のみなさま、東京朝鮮中高級学校美術部展「常識の囚人(とらわれびと)」へようこそ。

社会的な価値観、知識、判断力のことを「常識」というなら今の私たちの状況はどうでしょう?

「常識」が凝り固まっていませんか?

そんな皆様に「絡みつく鎖」が解けるよう、お手伝いいたしましょう。

この展示には囚われの身から私たちを救う「鍵」があるかもしれません。

それを見つけられるかどうかはあなた次第です。

東京芸術劇場地下1Fアトリエウエスト

池袋駅西口徒歩2分 地下通路2b出口直結

2019年1月8日(火)~14日(月)10:00~19:30

初日17:00~19:30 最終日10:00~16:00

13日(日)13:30~パフォーマンス、アーティストトーク